Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>








qrcode



プリンス&プリンセス [DVD] オーラソーマ アストロロジー 新ネーミング・オブ・ザ・ボトル

カラーサロン いちごみるく FaceBook
AURA-SOMAタロット
今日のタロット
Moon Information
〜 色との出会い 〜

色・星・数・石・香…様々な観点からそれぞれにあった方法で
ココロとカラダに癒しと潤いを・・・
のんびり楽しく☆

各セミナーやスクールやイベント情報もご紹介しております★

年内最後のイベントでした
19:31
先週の金曜は、五反田TOCにて行われたスピリチュアルフェスティバルに出展させていただきました。







スピリチュアルフェスティバルは、TOC徳の市に合わせて開催されていたので、金・土・日曜日の3日間でした。

いちごみるくは金曜のみの出展。

イベントでは、樹木を通たケルトのオガム文字リーディング、アラブを起源としたジオマンシーリーディングをご用意させていただきました。

どちらも日本ではまだ体験できる場所が少なく、知名度もまだまだ高いとは言えません。

だからこそ、その面白さを皆様に体験していただきたい!と思うのです(*^^*)

そして、やはり人気なのはジオマンシー!

きっと、ズバッと出るメッセージはシンプルでありながら具体的。



そんなところからも、多くのファンを虜にしてきたジオマンシーらしいな、と実は思っていたりするのです。

誕生石や星座って、とてもメジャーなので、多くの方が自分の誕生石や星座を知っています。

実は、オガム文字にも対応する日にちがあり、ケルトの樹の暦にはそれぞれ樹木が当てはめられています。



そして、その樹木は、ケルトの司祭的役割を担っていたリーダー、ドルイドが特別な時にだけ使用していたと言われるオガム文字に対応するのです。

1年を13ヵ月と特別な特定の日と分け、その期間(月)に対応する樹木が守護樹となります。

それぞれの樹木月により、生まれ持った才能や得意分野などがあるのです。



ジオマンシーでは、身体的特徴、社会的特徴やラッキーカラーなど、こんなお仕事をしていて、どんな場所がラッキースポット、対応期間はどのくらいです、といったような感じで質問に対する答えが導き出されます。

イベントでは、セッション内容はお得にご用意させていただいております。

今回は、金曜という事もあり、空き時間には私自身もご一緒させていただいた出展者様のセッションを体験させていただきました♪

ここ最近の「?」がスッキリしました(^^♪



ご来場くださった皆様、出展者の皆様、ありがとうございました。



今回のイベントをもって、年内のイベント出展は終了となります。

来年のイベントは3月11日に浅草で開催される『心と体が喜ぶ癒しフェスティバル』に出店予定です。

詳細はまた改めてご案内いたします。

| 2017.12.18 Monday | ブログ | comments(0) |

森林セラピーとリース作り
22:00
本日は、少し早起きをしてお友達と奥多摩へ森林セラピーへ行ってきました。

現地は寒いとiPhone先生が言うので、ホッカイロを貼っていざ出発!!

が、しかし。

まったくもって寒すぎでした。

足の指先は針を刺してもいたくないんじゃないかというくらい冷え冷え(笑)

この『森林セラピー基地・おくたま巨木に癒される森』は、5つのセラピー道路があり、森林セラピーを目的に作られた場所は、全国に六十何か所あるセラピーロードの中でもここだけなんだそうです。

これまで森林浴と言われていたようなものが、その効果を科学的に解明し、心と体の健康に活かそうという試みが森林浴から一歩進んだ森林セラピーとなったそうです。

実際に唾液に含まれるストレス値を計測すると、都心部に比べて森林ではその濃度は低いという結果が出ているそうです。

事前の健康チェックや、当日のタイムテーブルにも健康チェックと記載があったので、どれだけハードな山登りなんだ!!と多少覚悟をしていたら、感覚+実際に目に見える形で私たちに森林セラピーの効果を見せてくれるためだったのです。

約1時間半〜2時間ほどの散策。








霜が張っていたり、落ち葉が凍っていたり、歩くたびにサクサクいう音にワクワクし、植えられている樹木に興奮し、山の空気をたくさん吸い、目でも癒され。

とても楽しい時間。

途中暖炉のあるロッジ?でティータイム。

冷え冷えな体には至福のひと時。


そしてまた歩いてビジターセンターへ戻ります。




千両?万両?

いいえ、十両ですって(O_O)

ヒノキの葉。

ヒノキと杉の見分け方は、葉の裏側が『Y』になっているんです。

以前お山のガイドさんに「ヒノキはヒワイ(ヒノキのヒと葉の裏のY)」って覚えたらいいよ!と教わりました(笑)

ランチタイムを挟んでから、午後からはリース作り!!



リースには先日ハントしてきたヤドリギを入れたかったため、ヤドリギの持ち込み(笑)

ベースはアケビのツルを使って講師の先生のご主人が製作されたそう。

思ったよりも大きく、存在感抜群!

さて。まったくセンスのない私。

そして、きっと左右対称にしたくなるだろうデザイン。

ランチをしながらもディスプレイされたサンプルリースを眺めながら考えるも、実際はそんなに上手くいかないだろう...

真剣に作ります。

すっかり写真を撮り忘れ、途中で慌てて撮る(^^;



シンプルに、ごちゃごちゃしないように。

イメージは冬のグリーン。



なんだかモサっとしちゃったような。。。

生木の水分が少なくなってきたら落ち着くかな?

ヒマラヤスギの球果(シダーローズ)は松ぼっくりとは違い、上向きに生えます。

ヒラヒラと種を落とし、残った上部がポトっと落ちる。

それがシダーローズです。

まさにバラ(*^^*)

松ぼっくりは下向きにできるため、そのまま種が下に落ちるので、全体が丸くなっているのです。

山は多くの癒しを与えてくれ、自然はたくさんの気付きをもたらしてくれる。

あぁ。今日も朝から楽しかった(^^♪

今年ハントしてきたヤドリギを使って小さなリースを作ってみようかな。




カラーサロン いちごみるく

ご予約

パソコンの方は
コチラへ

携帯の方はコチラへ

問い合わせ

info★ichigomilk-cafe.net
(迷惑メール防止の為@を★で表記しています)

090-8451-5161
番号を通知しておかけください。

セッション中やスクール中は電話に出る事ができませんので、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

後程、折り返しご連絡させていただきます。


| 2017.12.10 Sunday | ブログ | comments(0) |

オーラソーマアップデートコースに参加しました
20:40
先日、オーラソーマアップデートコース『Beyond color』に参加してきました。





このコースは、今後のオーラソーマシステムに対して、とても重要なコースであり、日本全国はもちろん、イギリスやアメリカ、中国や台湾などの多くの世界からもプラクティショナー&ティーチャーたちが総勢400名以上がこのアップデートコースに集まりました。

5日間というあっという間の時間がとても濃厚な時間となりました。

オーラソーマが誕生してから約34年、大きな変容を迎える節目となりました。

よりシンプルに、思考でいっぱいの情報過多のオーラソーマではなく、より体験や実感を通して感じてもらうというオーラソーマに。

もともと思考だけのものではないですが、やはり情報が多いという事は、私たちの癖では思考を使っているのかな?と思います。

今回、Mike Booth学長からこのコースを受けられたことはとても大きかったと思います。

オーラソーマシステムは世界のオーラソーマとして、より一貫性を持って、私たちに届けられます。

コースの内容に関しても、大きくこれまでとは変わってきます。

それは、よりオーラソーマシステムをシンプルに、知識のものとしてではなく、私たちの内側と深くつながるためのものとして大切なものなのかもしれません。

一般の方々へ向けても、オーラソーマシステムを知っていただくためのWEBサイト開設に向けて多くの準備がなされているようです。

こちらは、HPが開設し次第、ご紹介できれば、と思っております。

今回のこのコースの内容詳細は、私個人からお届けすることはできませんが、来年Mike学長が直接届けてくれるコースとして明らかになっていくでしょう。

まずは、今月のオーストリアでのアップデートコースが終了したくらいから徐々に情報は伝えられるのではないでしょうか。

よりシンプルに、わかりやすく。

私自身、オーラソーマを学び始めて14年程たちますが、その中でも進化をし続けてきています。

生きているオーラソーマ、前をみて、進んでいくオーラソーマを皆様に。

日々の感情や時の流れが変化していくように、『この世の中で唯一変わらないことは変化し続ける事』なのです。

私自身も変化・進化し続けるオーラソーマを皆様にお届けできるようにしていきたいと思います。



コースに参加したことで、お久しぶりの方や、何年ぶりの方、はじめましての方などたくさんの出会いもありました(*^^*)

このコースを通して、改めてオーラソーマというシステム、その背景に込められたたくさんの愛があるのだと感じました。



オーラソーマのロゴマークも新しくなり、より進化したオーラソーマを感じられますね(*^^*)

最終日、参加者にプレゼントされたペールコーラルポマンダーのバイヤル。

とても良い香りで、とても心地良い(*^^*)

ペールコーラルポマンダーに関しては、ポマンダーのシェア会などで体験していただければ、と思います。

購入後希望の方は、下記よりご連絡くださいませ。




カラーサロン いちごみるく

ご予約

パソコンの方は
コチラへ

携帯の方はコチラへ

問い合わせ

info★ichigomilk-cafe.net
(迷惑メール防止の為@を★で表記しています)

090-8451-5161
番号を通知しておかけください。

セッション中やスクール中は電話に出る事ができませんので、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

後程、折り返しご連絡させていただきます。


| 2017.11.08 Wednesday | ブログ | comments(0) |

台湾吉方位旅行 〜後編〜
23:00
台湾吉方位旅行3日目。

この日もとってもいいお天気♪

というか、むしろ熱い(*_*)

滞在3日目にして、やっとパワースポット巡りです。

ホテルから歩いても行けましたが、この日は予定も詰まっていたので、電車で龍山寺へ。


土曜という事もあって、多くの人が来ていました。

入ってすぐの滝。

龍山寺という名前だけあるのか?龍を感じさせるような滝に入り込む光。

まずは購入した赤いろうそくに火をつけ、入口のろうそく立てに対で置きます。

そして、長いお線香に火をつけ、たくさんいる神様たちにご挨拶。

お願い事をする人から、お礼参りをしている人まで、台湾で最も古く、オールマイティなお寺なだけあります。

最後に真ん中にあったお線香立てに立てます。

龍山寺のお参りが終わったら、次は油化街にある『霞海城隍廟』へ向かいます。

途中、油化街は漢方のお店がたくさんそろっているだけあって、乾物もいっぱい!!

ドライフルーツもたくさんあり、こんなものも作れるのか!!!と私の作りたい病がウズウズするのです(*^^*)
さーて、霞海城隍廟に到着。

お参りの仕方をお友達が確認してくれたので、その通りにお参りをします。
たくさんの神様がいます。

ここで有名なのはこのオジーちゃん♪

乙女の味方、月下老人です(*^^*)

よーく、よーくご挨拶をしてきました(笑)

その後はいったんホテルに戻り、ホテルの近くにあるおかゆ屋さんへ。

おかゆは3種類。

「シーフード粥」・「塩辛いお粥」・「サバヒー粥」

サバビーってなんじゃいっ!MilkFishって、、、サバ?アンコウ?
(サバヒーだって書いてあるのにね)

まぁとにかく、ミルキーなのか?と思いつつ注文。

とってもいいお出汁でおいしかったです♪

お腹がいっぱいになった午後は、各自自由行動。

私は土日に開催されている大きな市場に行ってきました。

お花に関するものはほぼ手に入ると言われている花市、翡翠を中心にたくさんのクリスタルがそろう玉市。

とにかく広いんです!!



お花だけあって、天井からはミストが。

おかげで熱いこの日にはうれしく過ごしやすい(*^^*)

花の香りに包まれて、とても心地よい♪


さて、本命の玉市へ!


1日いても飽きないくらい、というか見きれないくらいのブースがたくさん!


まぁとってもきれいな石たちばかりなのです!!


ルチルを中心にクリソコラや翡翠、ラブラドライトなどを仕入れてきました。

とても優しいお店の方で、娘さんが日本に留学していたらしく、上手に日本語を喋ってくれるのです。

いろんな世間話もして、事務所の場所も教えていただき、ラインまで交換してきちゃいました(o^^o)

次回台湾に行く際には、また綺麗なクリスタルたちをたっぷり仕入れさせていただこう♪

今回入荷したクリスタルは、現在アップ準備をしております。

すでにご案内する前にお嫁入したコたちも多々・・・

満月の6日に合わせてご案内いたしますのでお楽しみに(*^^*)


でね。 夜は再び濟南鮮へ小籠包を食べに行くのです。

今回はさっぱりとした味わいのヘチマ&エビ小籠包も注文してみました。

これもおいしい!けれど...箸休めみたいな感じ?

やっぱりノーマル小籠包がスープたっぷりで一番おいしいのです(*^^*)

そして、やっぱりエビチャーハンも一緒に(笑)



夜は、久々のビール。

イギリスのビールはしっかりした味だった。

アイルランドはギネスだったからクセが強い。

韓国のビールは薄かった。

台湾のビールもなんだか薄い感じがした。

ビール党じゃないんだけど、やっぱり日本のビールが好きかもしれない。

4日目、帰りのフライトがお昼だったので、ゆっくり支度をしながら空港へ向かいました。

向かう途中にまた面白い看板発見。
自ら目つぶし。

スマホは目に害だってこと?

何だろう?

まぁ、とりあえず面白いから撮ってみました。

しかしこの4日間、どれだけ小籠包を食べたんだろう(笑)

きっと食べすぎです。

この翌週には、吉方位『西』をとりに、また出かけるのです。

だから...

ダイエットは10月から!と心に決めるのです。

さて、ただいま10月。

また記事を書こうと思いますが、西の京都では異常なほどの徒歩のおかげで3日たっても激筋肉痛!!

ふくらはぎが鉄パイプみたいに硬い。

運動はもってのほか、歩くのもしんどい(笑)

この筋肉痛が収まったら運動するぞー!!

後半2日間、気温はぐんぐん上がり、体感温度は45度だったらしい(OvO)

iPhone先生が言っていました。

これは恐ろしい。

涼しい季節にまた行きたいな(*^^*)


| 2017.10.04 Wednesday | ブログ | comments(0) |

台湾吉方位旅行 〜前編〜
21:03
吉方位をとりだして数年。

ありがたいことに、その恩恵がしっかりといただけているのではないかと実感できているのです。

今回は、南西をとりに台湾へ☆

まずは前半です。

計画は半年ほどかけてじっくり(笑)

まだ何ヵ月もあると思っていたのに、あっという間に当日でした。

今回の目的は、吉方位であり、仕入れ&小籠包(*´з`)

まず初日は十份でラプンツェル(ランタン)・九份で千と千尋の道(基山街)へ。

移動はとってもスムーズ。

吉方位効果かしら☆☆

十份に行くためのローカル線は1時間に1本。

だから?ランタン商売は線路沿い、あげるのは線路の上!

そして、日本人もたくさん!!

お値段もリーズナブルで、びっくりなのです。

色によって分けられた願い事を書き、火をつけたランタンは天高く飛んでいくのです。

その後は九份へ移動。

まぁ人が多い!!!

ここが見たかったのよね。

すごく人が多かったけれど、きれいな景色でした。




お夕食はガイドブックにも乗っていたここ(あとから気が付いたんだけどね)

台湾料理と言ったら魯肉飯?!

小籠包はもちろん、魯肉飯も注文してみることに。

ちょっと八角が強いのかな?甘みが強いのかな?

結果、好みが分かれそうです(^^;

小籠包を追加注文して、お腹がいっぱい♪

ぶらりお散歩ををしながらホテルへ帰るのでした〜


翌朝はね、ゆるっと支度をしながら台北市内へバスで移動をします。

タイのイメージだった樹木が台湾にもあった。

南国?熱いところで育つ樹木なのかしら。

九份に行くときも、里芋の葉っぱに似た植物(勝手にタロ芋だと思ってる)や、何時代だよっってツッコミたくなるようなちょーーー大きなシダもあり、国や環境が違うと育つ植物も違うんだなぁと実感。

この日のランチは

というか、この日のランチも小籠包。

「湯包」とついているだけあって?スープたっぷり!しかも薄皮!!

チャーハンってあまり食べないんだけど、脂っこくなく、エビちゃんもぷりっぷり(*^^*)

大満足でした。


忠孝新生駅より徒歩5分くらいの『濟南鮮』というお店でした。
(日本語メニューあり)

めちゃめちゃおススメです(*´?`*) その後お買い物をして、ぶらりと歩きながら一番広いと言われる士林夜市へ。 ここもやっぱり人が多いし、かなり日本語が通じる!








海老釣りができて、その場で焼いていただけるらしい。

金魚すくいではないグッピーすくいみたいなものがあったり、不思議で面白くい所です(*^^*)

そして、釈迦頭という珍しいフルーツをいただきました。

すごく甘くて柔らかい、なんとなくアケビのようなお味でした。

そして、昼間お茶屋さんで仲良くしてくださった日本人の方が教えてくれた豚肉の魯肉飯とは少し違う、鶏肉の鶏肉飯というもの。

サッパリとおいしかったです。

そしてね、また小籠包(^^;;

おいしかったけれど、昼間のあのおいしい小籠包を食べてしまったから、あの味が懐かしくなっちゃうのです...


またまたお腹がいっぱい過ぎて、時間もまだ早かったので、プラプラとお散歩♪

面白い看板発見。

『パチソコ』

パチンコじゃありません。

パチソコ(笑)

翌日は『コソピユーター』というのを見つけました。

コンピューターって書きたかったんだろうなぁ。

言葉って難しい。




そして、プラプラしながら入ったお店で見つけたビッグマグ!!

コーヒーが大好きすぎて何杯も飲んでしまう。

何度も入れるのが正直めんどくさくて....
昨年イギリスで見つけた時に見つけた時に買っておけばよかったと何度思ったことか。

台湾に行ったときに探せばいいじゃん、と言われても台湾はちっちゃい器でお茶を飲むんだからないでしょっって思っていたし、ブーブー言ってたけど。。。

あった。

まさか、あった。

即買い決定でした(@_@)

おかげで、とっても横着者になっちゃってます

そして、この日は、シトリンタンブルと小さめのルチルタンブルを仕入れてきました(*^^*)





後半へ続きます〜


| 2017.10.04 Wednesday | ブログ | comments(0) |