Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>








qrcode



プリンス&プリンセス [DVD] オーラソーマ アストロロジー 新ネーミング・オブ・ザ・ボトル

カラーサロン いちごみるく FaceBook
AURA-SOMAタロット
今日のタロット
Moon Information
〜 色との出会い 〜

色・星・数・石…様々な観点からそれぞれにあった方法で
ココロとカラダに癒しと潤いを・・・
のんびり楽しく☆

各セミナーやスクール情報もご紹介★

10月23日 ドルイドプランツカード
08:16
本日のドルイドプランツカードは

MEDDER-メダー
(セイヨウアカネ)
正位置です。



これは、ケルト社会の司祭でもあったドルイドが神聖視していた植物をピックアップしてご紹介しています。
古代より、多くの植物が人々とともにあり、生活の中でメディカル・マジカル・フィジカルアクションに使われてきました。
日本でも古くから用いられてきた植物も多く、親しみやすいのではないでしょうか。
生活の中に取り込みやすい植物も多くあるので、ハーブティーやお香などで、ぜひ取り込んでみてくださいね(*^^*)

〜キーワード〜
・女性的
・強さ
・愛を引き寄せる
◆正位置◆
・ハートを開く
・次の始まり
・女神との繋がり

メダーは、背景にある象徴物も含めて女性性が強く現れています。

土偶は先史時代における女神でした。

描かれる渦巻き模様は、宇宙のサイクルを表し、新たな命を生み出します。

サンザシの木はケルトでもお馴染み、愛と女性の象徴です。

メダーは古来より染色のために使用されてきました。

茜色というのはここに由来し、夕陽の色と言われます。

まさに夕陽はメダーを象徴し、次なるスタートのための準備をします。

根は、止血、浄血、通経、強壮薬として利用されていました。

女性性を活かして次なるスタートをきりましょう。





お香作りは、初めての方やお子様にも、クッキー作りのように楽しく行っていただく事ができます★

安心、安全な植物(ハーブ)を使う事にこだわりました。
(オーガニックハーブなど、口に入っても安全な植物を中心にそろえています。)

そして、あなたの手で作る事で手からも込められるパワーあります。

製作しているあなた自身もクリアリングされていきます。

所要時間は約2時間程です。

料金:¥3,500-(材料費込み)

詳しくはコチラをご覧下さい。


※植物によっては、疾患のある方や妊婦さん、授乳中の方や小さなお子様には注意が必要なものもあります。

天然のものなので、育った環境によって変わる可能性はあります。

心配のある方は医師や専門家に相談することをおすすめ致します。

ここで紹介している内容は、すべての注意事項を網羅しているものではありません。

製作の際は当サロンでも気をつけてはおりますが、あくまでも参考としてご利用ください。



カラーサロン いちごみるく

ご予約

パソコンの方は
コチラへ

携帯の方はコチラへ

問い合わせ

info★ichigomilk-cafe.net
(迷惑メール防止の為@を★で表記しています)

090-8451-5161
番号を通知しておかけください。

セッション中やスクール中は電話に出る事ができませんので、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

後程、折り返しご連絡させていただきます。


| 2017.10.23 Monday | 本日の○○メッセージ | comments(0) |

10月22日 オガムメッセージ
08:34
本日のオガムメッセージは『ナナカマド・正位置』です



ケルト人たちは書き言葉を持たないといわれていました。
彼らの秘儀を守るためにも口承伝承でのみ伝えられたのです。
しかし、ドルイドの秘儀を伝授されたものだけが知る秘密の文字がありました。
それが『オガム文字』です。
オガム文字はオグマ神が生み出した文字だとも言われ、聖なる樹木に対応していて、そこには魔力が宿るとされていました。
その為、占いや神事の際など、神聖な時にのみ使われたとも言われています。
そして、このオガム文字は今日のバーコードの起源とも言われているのです。

◆ナナカマド◆

『魔女の樹・予言と魔法』

〜ナナカマドのキーワード〜
・予言
・活性化
・サイキック
・身体を癒す
・鋭い感受性

●正位置
・直感が冴える
・成功に至る道
・善悪の区別がつく
・癒しの力

〜ナナカマドのメッセージ〜

『人生には彩が、そして創造的な営みが必要である』

インスピレーションに対して心を開きましょう。

私たちは自分を癒し、他人を癒す事ができるのです。

ナナカマドは成長の途上にある魂の楯となり、勇気と力を与えてくれます。

魔女が使っていたマジックワンドにナナカマドを使っていたとも言われています。

あなたの直感を活かし、5感を働かせていきましょう。

そうする事で、あなたが持つ可能性は更に大きなものとなるでしょう。



古代ケルト人の知恵は現在でも私たちに働きかけ、多くの学びと気付きをもたらしています。
樹木とオガム文字の持つ神聖なエネルギーを取込んでみましょう。

◇1オガムリーディング 〜あなたの誕生日からのメッセージ〜
 
15分¥1,500縁

◇トリプルゴッテスリーディング+タロットorオラクルカード
 45分¥5,000縁

◇4エレメントリーディング+オーラソーマタロット
 60分¥11,000縁
イクイリブリアムボトル50ml(5,616円)プレゼント!!

◇オガム・ワンポイントネイル(セッションを受けられた方を対象としています)
 1本¥500縁


詳細は
こちらをご覧ください。

★ケルト講座 受講生募集中です

ケルトの歴史、文化を楽しく学びましょう。

オガムスティック付きで、2日間でオガムリーディングができるようになります!



カラーサロン いちごみるく

ご予約

パソコンの方は
コチラへ

携帯の方はコチラへ

問い合わせ

info★ichigomilk-cafe.net
(迷惑メール防止の為@を★で表記しています)

090-8451-5161
番号を通知しておかけください。

セッション中やスクール中は電話に出る事ができませんので、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

後程、折り返しご連絡させていただきます。



| 2017.10.22 Sunday | 本日の○○メッセージ | comments(0) |

10月21日 オガムメッセージ
12:32
本日のオガムメッセージは『オーク・正位置』です



ケルト人たちは書き言葉を持たないといわれていました。
彼らの秘儀を守るためにも口承伝承でのみ伝えられたのです。
しかし、ドルイドの秘儀を伝授されたものだけが知る秘密の文字がありました。
それが『オガム文字』です。
オガム文字はオグマ神が生み出した文字だとも言われ、聖なる樹木に対応していて、そこには魔力が宿るとされていました。
その為、占いや神事の際など、神聖な時にのみ使われたとも言われています。
そして、このオガム文字は今日のバーコードの起源とも言われているのです。

◆オーク◆

『不動の力』

〜オークのキーワード〜
・着実な成長
・不屈の精神
・不動
・忍耐
・ストレスに対する抵抗力

●正位置
・依存からの脱却
・突破する力
・最後までやりぬく
・妥協しない

〜オークのメッセージ〜

『善き神々やリーダー、戦士に恵まれるならいかなる困難も克服できる』

力とは1日で得られるものではありません。強くなろうとして次の日に強くなれる人もいません。

喜びや悲しみ、成功や挫折を繰り返して人は強さを蓄え、成長していくのです。

あなたはその過程にいて、着実に一歩一歩成長しています。

どんな道に付けた足跡も決して無駄にはなりません。

あなたの周りにはどんな人たちがいますか?

あなたはどんな道を歩いていますか?



古代ケルト人の知恵は現在でも私たちに働きかけ、多くの学びと気付きをもたらしています。
樹木とオガム文字の持つ神聖なエネルギーを取込んでみましょう。

◇1オガムリーディング 〜あなたの誕生日からのメッセージ〜
 
15分¥1,500縁

◇トリプルゴッテスリーディング+タロットorオラクルカード
 45分¥5,000縁

◇4エレメントリーディング+オーラソーマタロット
 60分¥11,000縁
イクイリブリアムボトル50ml(5,616円)プレゼント!!

◇オガム・ワンポイントネイル(セッションを受けられた方を対象としています)
 1本¥500縁


詳細は
こちらをご覧ください。

★ケルト講座 受講生募集中です

ケルトの歴史、文化を楽しく学びましょう。

オガムスティック付きで、2日間でオガムリーディングができるようになります!



カラーサロン いちごみるく

ご予約

パソコンの方は
コチラへ

携帯の方はコチラへ

問い合わせ

info★ichigomilk-cafe.net
(迷惑メール防止の為@を★で表記しています)

090-8451-5161
番号を通知しておかけください。

セッション中やスクール中は電話に出る事ができませんので、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

後程、折り返しご連絡させていただきます。



| 2017.10.21 Saturday | 本日の○○メッセージ | comments(0) |